« 『豊臣秀吉の埋蔵金を掘る』 | トップページ | 『黄金結界 ~甲州埋蔵金の謎を解く~』 »

2010年9月23日 (木)

『図解財宝発掘マニュアル』

<時實雅信著/同文書院/1300円+税/1998年12月25日初版発行/ISBN:4-8103-7555-2>

 タイトル通り埋蔵金を探してみたい、と思った方に向けたマニュアル。いよいよ、このテの本が出たか!の一冊。
 今まで、埋蔵金というとなにやら胡散臭いイメージとしてとらえられることが多かったが、 いよいよ、埋蔵金探しも「お宝探しゲーム」として一般化したのか、の感強し。ま、それはそれで嬉しかったりするのだが、逆に真剣に調査している方々が苦々しく思うのも事実なのでは。
 それはともかく、内容はよく考えられていて、埋蔵金探しの捉え方から始まり、基本的な埋蔵金探しのABC、そして必要な装備、靴や日焼け止めなどまで カバーしているのは、さすが「埋蔵金入門者向け」のマニュアルならでは。
 従来多かった「ここに埋蔵金が!」式のガイド部分はほとんど「参考までに」的でちょっと物足りないかもしれないが、それはまたこのコーナーで紹介しているような別の書籍を参考にすればよい。
 とにかく埋蔵金入門に必要な最低限の知識を、これ一冊で理解できるようにした点がこの本の一番のウリなのだ。まさに“マニュアル”。                
               

|

« 『豊臣秀吉の埋蔵金を掘る』 | トップページ | 『黄金結界 ~甲州埋蔵金の謎を解く~』 »

■関連書籍紹介」カテゴリの記事