« “江戸時代の貨幣制度”をまとめてみました。 | トップページ | 宝探しが資金集めの“口実”に »

2005年4月22日 (金)

<遺失物法>を掘り下げてみました。

 2005年4月14日、神奈川県は川崎市のマンションの工事現場でビニール袋に入った現金2,500万円が発見されたのはすでにご存じの通り。
 現在も通用する旧一万円紙幣ばかりだったそうで、その意味では当WEBサイトの範疇とする“埋蔵金”とはかけ離れていますが、良い機会なので<遺失物法>を掘り下げてみました。お時間のある方はお付き合いのほど。

|

« “江戸時代の貨幣制度”をまとめてみました。 | トップページ | 宝探しが資金集めの“口実”に »

■埋蔵金ニュース」カテゴリの記事