« 中国の古銭多数が出土 小田原の遺跡 | トップページ | 「追跡・徳川金銀王国」 »

1996年5月29日 (水)

菱刈、佐渡金山を抜く

 住友金属鉱山が1985年から金を掘りだしている菱刈鉱山(鹿児島県菱刈町)の累計生産量が、この3月で74トンを超え、400年近い歴史を持つ佐渡金山(推定73トンから82トン)を抜くことが確実になった。
 菱刈鉱山は金の推定埋蔵量が260トンとされており、これで名実ともに「日本一の金山」になる。
(朝日新聞 1996年5月29日 掲載)

|

« 中国の古銭多数が出土 小田原の遺跡 | トップページ | 「追跡・徳川金銀王国」 »

■埋蔵金ニュース」カテゴリの記事